2017-05-22

Mesh Body比較 第8.5弾 - アンケート参加のお願い

このブログの記事閲覧状況を見てみるとやはりMesh Body比較記事の比率が依然高いのです。今から購入検討する人もそうはいないのではないかと思いきや、意外と復帰組の方や新規の方が見てくださったりしているようですね。
しかし最終更新の第8弾でも、更新したのは1年前…そこからBellezaのアップデートもありましたし、SLINK/MaitreyaのBento対応もありました。
今でも見てくださっている方がいるのなら、いい加減情報を更新せねば…と第9弾に向け筆を執っているのですが、書きながらふと、できるだけ客観的に書こうとは努めているけど、でも結局これってMaitreyaを愛用している私の主観が間違いなく入っているよなあ…と思い始めてしまいまして。他の人の意見も聞いてみたい、特に、Maitreya以外を愛用している人の意見を聞いてみたい。
かといって周囲に聞いてまわるにも限度があるので、せっかくなのでこの際アンケートを取ってみようと思いました。
このような試みは私は初めてなのでどれくらい反応があるかわかりませんが、予定としてはしばらく募集して、次の比較記事で寄せられた回答をご紹介しようと思います。
周囲の方にもお声がけいただき、多くの方にご参加いただけたら幸いです。


***************

Filomena's Yard Sale
***************

2017-05-20

Siesta

春眠暁を覚えず…には少々遅い気もしますが、良い陽気が続いてついうとうとしてしまいます。

この写真で使用している髪の店Stealthic、実は避けていた髪屋でした。
というのは、"ああここはSIMSから持ってきちゃってるな…"と思っている髪屋があるのですが、Stealthicもそこと同じ"これSLの髪じゃないよね?"と思わせる特徴を持った髪を出しているので、あの店と同じようなことをやっている店がまた一つ、と思っていたのですね。
でも最近になって、そうではなくてStealthicはSIMSの髪クリエイターさん自身のお店であり、クリエイター本人がSIMS用に制作した髪をSLに持ち込んでいる店だと知り、一転して好きな店になりました。
ヘアベースを前提としたつくりをしていないので髪そのものに綺麗な生え際が含まれていて、メッシュヘッドのヘアベース透過問題に悩まされることもなく快適に使うことができます。
SIMSのページを見るとまだSLでは発売されていない魅力的な髪がたくさんあって、これもそのうちSLでも発売されるのかなあととても楽しみにしています。

Credit:
Dress:Voluptas Virtualis - Nessa Dress
Hand jewelry:silvery K- BohoStyle_Hand Jewelry (Whimsical)
Hair:Stealthic - Reprise
Skin:League Skin-Luna Fair
Shape:Original
Head:Lelutka - Cate
Eyelashes:Lelutka -Eyelashes 6
MeshBody - Maitreya Lara
Ear:MANDALA-FANTASY ELF EARS Long
***************

Filomena's Yard Sale
***************

2017-05-17

May the Force be with you

去年のSWショーの関係で多少知識を仕入れたとはいえ、スターウォーズはまともに見たのがエピソード7くらいしかなくSWを語るには到底素人すぎるのですが、それでも最近にわかに私の中でSWがブームになってきています。
理由は最近Star Wars the Old RepublicというSWを舞台にしたMMOを始めたから。
Royalに誘われて始めたのですが、いやこれ英語力ないと難しい…!
ストーリーモードの会話のほとんどが音声で流れる上ただその様子を見ていればいいというわけでもなく、途中途中で選択肢が入って来るので内容理解できてないとほんと辛い…!
人気のあるMMOとだけあって英語さえわかれば没入感があって凄く楽しいだろうなとは思うのですが、私のキャラクターは適当で支離滅裂な返答を繰り返していると思います…w
陣営はRoyal達に倣って帝国軍でSithをやっているのですが、ダークサイドを高めるには結構えぐい選択肢を選ばなければならず(例えば会話の途中に突然話は終わりだとばかりに相手を殺したり)、なんとなくそれも気が引けてしまって、Sithなのにあまり悪いことできない中途半端なキャラになっています…帝国出身なのにステータスを見たらライト寄りになっていました…w
それでもなんとなくSWに関心を持ち始めて、FGCで見つけたライトセイバーをご機嫌で振り回していたり。ちゃんとヴォンヴォン音が鳴って楽しい。
誰か日本の方でSWTORやっていたら、操作方法から教えてください…!←そこからわかってない



Outfit:Salt&Pepper - overall Gia dark (We Love Role-Play)
Necklace:PIXEL BOX - Steampunk necklace "Lady Mattie Castleton"
Boots:Pure Poison - Karlie Ankle Boots
Belt:Yasum - Army Shot Belt
Saber:The Forge - Force Saber (Fantasy Gacha Carnival)
Hair:Ayashi - Amari hair
Skin:Glam Affair - Naira - Lelutka Mesh Head Applier - Polar 01(Fantasy Gacha Carnival)
Shape:Original
Head:Lelutka - Cate
Eyelashes:Lelutka -Eyelashes 6
MeshBody - Maitreya Lara
Ear:MANDALA-FANTASY ELF EARS Long
Eyes:Avi-Glam-Entice Eyes +  ami-Style(gone)-NS small
***************

Filomena's Yard Sale
***************

2017-05-16

[The Monarchs]Draco Eternum 動画

Draco Eternumの動画が公開されたのでご紹介します。
私のYoutubeアカウントで公開していますが、撮影者はいつも素晴らしい動画を撮ってくれているAndytazさんです。

今回は写真もあまり手元に残っていないんです…FFの時のものはすべて捨ててしまって、DC版で撮ろうと思っていたらなにかとわたわたしていて気づいたらあまり撮れてなかったという…。なのでFlickrGroupに投稿してもらった写真を見て楽しんだりしています。投稿してくださっている方々、ありがとうございます。

数少ない写真とよもやま話をいくつか。
第一幕Dragon Lord 担当Choreograper Royal
2015年のFantasyFaireで披露したDragon Lordのリメイク。
リメイクしたのはステージと演出が主でしょうか。振り付けは人数の変化と細かい部分が違うくらいで、大筋は同じだったように思います。
実はこの演目、8分ある長丁場。Royal自身も「当時の俺が何考えてたのかわからん…」と言っていましたが、8分のルーチンを組むのは相当大変だったと思います。
個人的にはDragon Lordが初めて見たRoyalの作品で、今こうして一緒に活動していることにつながる一番最初のきっかけでもあるので、リメイクは懐かしく、再び見られてうれしかったです。

第二幕 The Eternal Palace 担当Choreograper Filomena
今回は最初方針が定まらなくてかなり悩んだルーチンでした。完全に中国風の舞台にアップテンポの音楽、衰退しつつある王国でかつ別に中国を意識しているわけではないという設定がどうにも私の中で融合せず…。その上ステージ前方にオブジェがあるため動ける範囲が限られるという縛りもあって、ずっとうーんうーん言いながら作っていましたw
でも結果的にはそれなりにまとまったかな、と思っています。
課題はまだたくさん。次に生かせるように頑張ります。

第三幕 The Dragon Graveyard 担当Choreograper Diiar
実はこのステージ、最初に用意されていたものと変更されています。最初のものは今のような遺跡風ではなく、もう少し荒野っぽい雰囲気でした…が、Diiarの鶴の一声で作り直しになったようですw 音楽や雰囲気には今の遺跡風のほうが合いますね。
これは私自身がコレオをやるようになって改めて思ったことですが、Diiarは移動やフォーメーション関係の操作が非常に上手でスムーズ。今回もその長所がいかんなく発揮された作品だと思います。かっこいい音楽と退廃的な雰囲気、動きの大きなダンスがばっちりあっていました。

第四幕 The Gardian's Nest 担当Choreograper Babypea
この作品はWindLightが使えるようになって本当に良かったと思う!ブルーグリーンの空にピンクの光、そこに金色のパーティクルが重なり合ってすごく美しい作品になりました。Dead men's taleの時も思っていましたが、Babypeaはパーティクル、特に色の使い方が凄く上手。なにかとパーティクルを小さくおとなしくまとめてしまいがちな私としては学びたいところがたくさんあります。

第五幕 The Ambush 担当Choreograper Royal
この作品の見どころはとにかくセットの一言に尽きますw Royalのビルド技術が前面に押し出た作品で、最初の苔むした遺跡のようなセットから、ドラゴンが目覚めた後の溶岩のようなセットに変化する様は圧巻。これもWindLightが加わったことで大きく変わったセットの一つですね。他も激しく変化するので結果的にあまり目立ってはいませんが、中央のドラゴンの首も、最初石像だったものが崩れ落ちて現れているんですよ。Royalのダイナミックなパーティクルも加わって大迫力のシーンでした。

第五幕 Draco Eternum 担当Choreograper Diiar
このドラゴンが見つめ合ってるシーン好き!屋根の上に小鳥のようにちょこーんと座っているのも好き、サイズ大分違うけどw
安定感のあるDiiarのフィナーレです。12人ものメンバーを抱え、お客さんのテンションも最高潮の中順番がくるフィナーレは、それはそれはかなりのプレッシャーだと思いますが、毎回素晴らしい作品を見せてくれます。ドラゴンを省いても10人分のスムーズなフォーメーション、流石だなあ…と思っているのですが、そのうちやってもらうからね?と言われて戦々恐々としています…w

さて、今後の予定ですが…
まずショーとしては、次回はアトランティスをテーマにしたショーを計画しています。
既に準備は始まってはいるのですが、多分制作時期を考えると公演は2,3か月くらい先になるんじゃないかな…と思っています。これはおそらくSIM-wideの、客席がステージを巡っていくいつもの構成になると思います。

結構建物自体はできているんですがいつ稼働するかまだわからないものは、劇場とボールルーム。
ボールルームは非常に美しい宮殿風の建物。ショーの準備があるのでおそらく常時開放という感じではないのではないかと思いますが(そしてそれを踏まえると一体いつやる時間があるのかという気もしますが…)、ライブシンガーを招いてのコンサートも行う予定だそうです。
劇場はアリスのハートの女王をイメージした、ややゴシックな建物。こちらはSIM-wideではなく、箱型のステージの中でセットを切り替える一般的なショー形式で、月に1,2回公演日を決めての公演になりそうです。完成した暁にはAMNESIAでご覧いただいた演目や、Avi-choiceで公演したライブシンガーとのコラボレーションの再公演も検討しているそう。

アトランティスももう動き始めているとはいえ、まだ準備の準備段階。
本格始動するまではのんびりしようと思います。

***************

Filomena's Yard Sale
***************

2017-05-12

Lailaa

今回のFGCで真っ先に私の心を撃ち抜いたのがこのDevious MindのLailaa。
もう全部コンプするまで帰れない…!くらいの勢いで必死で回してしまいました。
まずCommonがDancerSilksで、写真でもトップス及びボトムスとして着用しているもの。既にこのコモンだけでデザインが凄く好みなのに、なおかつ15色あるカラーラインナップがすべて捨て色なしという恐ろしい展開。
その上Rareはフルセットで各5色入りが3種。コモンだけでもいいしレアだけでもいいですが、でもコモンのシルクにレアの袖とパンツを合わせる(↑の写真状態)にすると更に可愛い!
気づいたら恐ろしい額貢いでおりました…。燃え尽きた…。
でも全く後悔していないくらい気に入っています。
もしコモンだけでも良ければうちのヤードセールにも大量にありますのでぜひ…!

Credit:
Silks:Devious Mind - Lailaa - dancerSilks(Fantasy Gacha Carnival)
Pants:Devious Mind - Lailaa - HalemPants(Fantasy Gacha Carnival)
Sleeves:Devious Mind - Lailaa - HalemSleeves(Fantasy Gacha Carnival)
Headband:Devious Mind - MataHari - HeadBand LOTUS
Earrings:Devious Mind - MataHari - Earring LOTUS
Hair:Stealthic - Jealousy
Skin:League Skin-Luna Fair
Shape:Original
Head:Lelutka - Cate
Eyelashes:Lelutka -Eyelashes 6
MeshBody - Maitreya Lara
Ear:MANDALA-FANTASY ELF EARS Long
Eyes:Avi-Glam-Entice Eyes +  ami-Style(gone)-NS small
***************

Filomena's Yard Sale
***************

2017-05-11

[Musa]WLRP&FGC Release May 2017

Musaから、最新のリリースをお知らせします。
今月はじめは、We love Role-PlayとFantasy Gacha Carnivalに参加しています。

まずFantasy Gacha Carnivalはこちら。
Butterfly Accessory&Iris Eyeshadow Gachaです。
アイシャドウは虹色の多色シャドウで、Lelutka仕様、Catwa仕様のOmega Applierとシステムレイヤーが入っています。
コモンのイヤリングは羽根がゆらゆらと揺れるタイプ、レアのコームは大きな石1つ、小さな石3つをそれぞれカラーチェンジすることが可能です。
実際の揺れる感じや色変えは会場でお試しいただけるようになっているので、ぜひご覧いただけたらと思います。

Fantasy Gacha Carnival
http://maps.secondlife.com/secondlife/Halong%20Bay/146/142/22


それからWLRPはこちら。

メイクは2種、LedaアイシャドウのWarmとCoolです。黒ラインをベースにカラーラインを加えたダブルラインのメイクになりまして、WarmとCoolの2種をご用意しています。お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、メイクでよく話題になるイエローベース、ブルーベース別に色を振り分けてみました。
生体の人の肌でなく、人工的に着色されたアバターの肌でこの振り分けが成り立つのかは何とも言えませんが、試してみていただけたらと思います。
WLRP割引で30%OffのL$140です。







それからこちら、Animated Scroll Signです。
こちらはどちらかというとお店を経営している方向けのアイテムですね。
Gift/Free,New/Exclusive,Sale/DEMOの3種を2色でご用意しています。
アラビアンナイトにでも出てきそうなスクロールがうねうねと動くので、目を引くこと間違いなしです。
こちらも30%Offで、L$210です。

WLRP
http://maps.secondlife.com/secondlife/Riverhunt/129/134/23



***************
Filomena's Yard Sale
***************

2017-05-07

[The Monarchs]明日最終公演 / Draco Eternum Director's Cut

Draco EternumのDirector's Cut版第一公演が終了しました。
多くの方にご来場いただいて感謝感謝です!特に今回は日本の方が多くて驚きました…!
Director's Cut版と銘打った今回ですが、いやWindLightって大事ですね…!思っていた以上に全然違い、私自身驚きました。ラグもほぼ感じることなく、出演側も心から楽しくやらせていただくことができました。(正直FFSIMでやっていた時は、とにかくまずまともにシステムが動いてくれるかの恐怖が最前面にありました…w)
突然の中止を聞かされた時はただただ驚き呆れ困惑するばかりでしたが、先週の公演時間に都合をつけようとしてくださっていた方には申し訳ないと思いつつも、結果的にみれば中止になったからこそ今回のDirector's Cut版ができたわけで、そうでなければ時間と心を注いで作り上げたDraco Eternumを良い状態でご覧いただくことができないまま、不完全燃焼で終わっていたのではないかと思います。まさに人間万事塞翁が馬ですね。

WindLightのおかげでどのステージもアップデート感があったのですが、特にその影響が大きいなと感じた4番目の演目、The Gardian's Nest。
そしてもちろん、5番目の演目・The Ambush。Royalによるど派手な舞台演出を伴うバトルシーンは、もうMonarchsの定番になりつつありますw紫の空を疾走する雲で大迫力でした。
ちなみに同演目のFFでの写真。元々昼間設定で見られることを前提にパーティクルを組んでいましたしこれでも決して悪くはなかったのですが、Director's Cut版を見た後はちょっと物足りなく感じてしまいます…w

チップジャーについてのお問い合わせを何度かいただいたのですが、今回はご用意していません。もともとRFLへの寄付を目的として制作したチャリティショーですし、今回は本当にただ楽しんでいただけたらそれで十分です。

動画収録についてはまだちょっとわかっていません。
何とかDirector's Cut版を記録に残してほしい…!とは思うのですが、少なくとも今日の段階までで撮影は入っておらず、明日の最終公演に撮影の方が来てくださるか、もしくは後日撮影日を設けて別に収録するか…もしかしたら今回はそのまま動画収録なしで終わる可能性も大いにあります。
なので記録が残らない可能性も加味して、ぜひ明日の公演で記憶に残していただけたらと思います。
あっ、写真など撮っていただけた際はぜひMonarchsのFlickr Groupでも共有してくださいね。

さあ約5時間後、午前5時より最終公演です!
ぜひぜひ、ご来場お待ちしております!
The Monarchs - Draco Eternum Director's Cut
http://maps.secondlife.com/secondlife/Monarchs/185/132/2977

***************

Filomena's Yard Sale
***************

2017-05-06

[The Monarchs]13時より再公演!

 再度のお知らせになりますが、日本時間で本日13時よりDraco Eternumの再公演を行います。
先ほど調整を行ってきましたが、SIMも軽くダンスシステムの稼働も問題なく、先月FFSIMで行ったものよりもはるかに良い状態のものをご覧いただけると思います。
上の写真は今回用に設置された客席でして、中華風の見やすく豪華な客席でくつろいでご覧いただけます。
君主の文字が裏返ったりひっくり返ったりしてるのはご愛嬌…w
会場の全景です。左端に見えている建物が今回のショーのステージ、中央やや左寄りの出島が客席なので、大きさを見ていただけばかなり気合の入った規模のものだとお分かりいただけるかと思います。
実はまだ、屈辱を晴らさんとばかりに建設が続いていまして、もしかしたらお越しになるころにはさらに豪華になっているかもしれません。

ランディングポイントにはダンサーの一覧も。

プログラムはステージ両翼のGroup inviterの中にあります。
今回は日本語版プログラムも同梱していますので、事前にお読みいただけると物語の内容が分かってよりショーをお楽しみいただけるかと思います。
同時にグループ招待も飛んできますが、もしご加入いただいた場合、今後のショーの予定をお知らせします。

公演内容そのものは先月と同じですが、WindLightを各シーン毎に調整できることをはじめ、環境的には大きく異なります。SIM負荷から言っても先月よりも安定した状態で、私たちがお見せしたかったものをご覧いただけるはずです。
メンバーたちのこのショーにかける思いもまた、先月より一層強くなっています。
悔しさをただ感情だけで終わらせず、そこから学び更に成長するための一歩目が今日だと思っています。
先月ご覧になった方もまだの方も、ぜひ今日明日の公演を見に来ていただけたらと思います。

公演は日本時間で本日13時からと明日朝5時からです。
恐らく50人の入場制限になりますので、お早目のご来場をお勧めします。

The Monarchs - Draco Eternum Director's Cut
http://maps.secondlife.com/secondlife/Monarchs/185/132/2977

***************

Filomena's Yard Sale
***************